体育協会について

スポーツで県民に夢と感動を!

会長写真

 

 

 

  スポーツの裾野を広げる

公益財団法人佐賀県体育協会会長
山口 祥義

   この度、公益財団法人佐賀県体育協会の会長に選任いただきました佐賀県知事の山口祥義です。

   今年に入り、佐賀県出身の選手たちが、世界の大舞台で活躍されており、大変嬉しく思っています。

   サッカー界では、佐賀市出身の有吉佐織選手が、「なでしこジャパン」の一員として、県勢で初めてFIFA女子W杯のピッチに立ち、奮闘されました。また、佐賀市で生まれ育ち、現在も佐賀市を拠点に競技生活を送られている濱田真由選手は、5月にロシアで開催された2015WTF世界テコンドー選手権大会において、日本人初となる金メダルを獲得され、多くの県民に誇りと勇気を与えてくれました。

   7年後の2023年に、若楠国体以来、実に47年振りとなる国民体育大会・全国障害者スポーツ大会が、ここ佐賀県で開催される予定です。このような中、会長に就任しますことを誠に光栄に存じますとともに、職責の重さに身の引き締まる思いです。
同大会では、開催県として、地元の力を結集して“佐賀らしく”トップを目指すとともに、トップレベルの競技を身近で観戦できる絶好の機会を活かし、年齢、性別、障害の有無に関係なく、誰もがスポーツに親しむ環境づくりにも力を入れてまいります。

   今後、2019年のラグビーW杯や2020年の東京オリンピック・パラリンピックなど、大規模な国際大会が、次々と日本で開催されます。本県でも、チームキャンプの誘致などに積極的に取り組み、スポーツの祭典を盛り上げていきたいと考えています。このような取組みを通じて、県民の皆さんがスポーツに触れる機会を増やし、スポーツの裾野が広がることを期待しています。

   最後になりますが、最前戦で活躍されている関係各位のご意見を伺いながら、本県のスポーツの振興と発展を進めてまいりますので、皆様のお力添えを賜りますようお願い申し上げ、会長就任のあいさつとさせていただきます。

 

 

 

 

   平成35年佐賀国体の開催に向けて!

公益財団法人佐賀県体育協会理事長
東島 敏隆

   皆様には、日頃から佐賀県の体育・スポーツの振興並びに本協会の諸事業にご協力、ご支援いただいておりますことに心から感謝申し上げます。

   昨年は、女子サッカーの有吉佐織さん、ラグビーの五郎丸歩さん、テコンドーの濱田真由さん等、佐賀県に所縁のあるスポーツ選手の世界大会での活躍があり、本県スポーツ界にとって素晴らしい年になりました。

   一方、和歌山県で開催されました「紀の国わかやま国体」では、陣内綾子さんの(陸上1,500m)優勝の他、セーリング、ボート、山岳、レスリング等の活躍があり、14競技で入賞しましたが、昨年より競技得点が95.5点減少し、総合成績(天皇杯)は昨年より4つ順位を下げ43位、皇后杯は32位という厳しい結果になりました。

   本年2016年の国民体育大会は岩手県で「希望の郷いわて国体」が開催されます。佐賀県選手のさらなるご活躍を期待しています。

   国民体育大会は日本スポーツ界最大の祭典であり、都道府県の総合順位のつく唯一の大会です。その総合成績(天皇杯)順位は各都道府県の競技種目の普及強化レベルや総合的な競技水準の指標になります。

   佐賀県では7年後、平成35年に第78回国民体育大会が開催されます。そのために昨年12月に国民体育大会準備委員会総会、本年2月に国民体育大会競技力向上対策本部会議、国体選手強化対策委員会が発足しました。

   これから国民体育大会開催に向けて、総合成績(天皇杯)1位を獲得するために競技得点獲得のための選手育成強化、組織体制づくり、スポーツ施設整備等を佐賀県とともに取り組みます。

   平成35年の佐賀国体においては、佐賀県選手の大活躍により天皇杯を獲得し、県民に夢と感動を与え、県民の郷土愛を育むことはもとより、多くの県民が全国トップレベルのプレーを身近に見たり、ボランティアとして大会運営を支えたり、アスリートと交流を図っていくことは、スポーツの持つ価値の再認識と佐賀県の情報発信の絶好の機会になります。

   そして、佐賀国体開催を佐賀県の将来の「スポーツの競技力向上」と「県民のスポーツの振興」に繋がる絶好の機会にしていかなければならないと思います。

   国民体育大会の開催に向けて、スポーツ関係者をはじめとして、県民の皆さん、佐賀県、佐賀県議会、市町、企業等のご支援、ご協力をお願いいたします。

   また、各競技団体におかれましては、佐賀県、佐賀県教育委員会、学校、(公財)佐賀県体育協会と連携を一層図りながら「チーム佐賀」として一体となって本県競技力向上に取り組んでいただきますことを切にお願いいたします。

   結びに、佐賀県スポーツのさらなる振興と関係各位の皆様のご健勝、ご活躍を祈念申し上げましてご挨拶といたします。

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

Copyright (C) Saga Amateur Sports Association. All Right reserved.